--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-11-30(Sat)

誕生日会

ご家族の方がお誕生日のお祝いでミニコンサートを開いてくださいました!

1130 038

バイオリンとピアノのきれいな音色と歌声に皆さんうっとり。

バイオリンとピアノの演奏に合わせてジングルベルや赤とんぼなどの歌を歌いました。

安藤さん

演奏が終わった後にはご家族の方がプレゼントしてくださったケーキにろうそくをたてて。

お誕生日おめでとうございます!!

素敵な年になりますように♪
スポンサーサイト
2013-11-29(Fri)

美容ボランティア

11月25日に美容師のボランティアの方が来荘されました。カット、メイク、マッサージを行ってくださり、利用者さんも「良かったよ~」と満足されたご様子です。特に普段できないプロのメイクでいつもと違う表情を見せてくれました。化粧
2013-11-28(Thu)

プチ音楽会開催!!!

11月26日、二階の食堂で太鼓とオカリナの音楽会を行いました~☆

普段聞く機会があまりない楽器の演奏を近くで聞くことが出来て利用者の方も興味津々で聞いていました。

オカリナは綺麗な音でとても癒されて、太鼓は迫力のある力強い音で利用者と職員一緒に元気をもらいました♪

次はもっといろんな楽器を混ぜて大きな音楽会を目指していきたいと思います!!

音楽会2
2013-11-27(Wed)

鶴屋開催!!!

今回鶴横丁で居酒屋鶴屋が開催されました。
みんなでお寿司を頼んで酒やジュースと一緒に頂きました。
昔の曲を流しながら和気あいあいと楽しみました。
次回もまた参加したいですね。

続きを読む

2013-11-26(Tue)

秋遠足へ行ってきました!

亀横丁ではこの秋、その名もずばり『秋遠足』と題しまして、
西尾市歴史公園とかわら美術館の2コースを設定。
ご家族にも声をかけて、季節感あふれるひと時を楽しんでいただきました。

11月12日の午前スタートの西尾歴史公園コースは、
ランチタイムを挟んでのお出かけです。
西尾市歴史公園というのは、西尾城跡にあり、
本丸丑寅櫓、旧近衛邸などがある趣深い場所です。
この日は、Nさんの娘さん・お孫さん、Mさんと、
少しずつ秋めいてきた西尾市歴史公園を散策。
その後、豆蔵のレストランへ移動して、
ランチをいただきました。
メニューを見つめるMさんの真剣なまなざし。
そこには、“寄せ豆腐おかわり自由”の文字が…。
Mさん、食欲の秋ですね~。
1-1.jpg 1-2.jpg 1-3.jpg 1-4.jpg 1-5.jpg 1-6.jpg

午後は、Hさんと鶴横丁の利用者さんらと、
再び西尾市歴史公園へ。
旧近衛邸で和菓子と抹茶をいただきました。
素晴らしい日本庭園を愛でながらいただくお抹茶のおいしいこと。
いつもは口数の少ない利用者さんからも
「美味しい」の一言をいただきました。
その後は、みんなで公園内の散策へ。
厳かに祈る利用者の脇に、ム、ム、賽銭泥棒が!
職員の悪ふざけは一蹴し、一同、西尾市資料館にも足を運びました。
2-1.jpg 2-2.jpg 2-3.jpg 2-5.jpg 2-4.jpg 2-6.jpg 2-8.jpg 2-7_20131126154838ac7.jpg 2-9.jpg

11月14日は、またまた西尾市歴史公園&豆蔵ランチコースです。
天候が心配されていたのですが、見事な秋晴れのポカポカ陽気の中、
Hさんご夫妻、Kさん、Aさんとのおでかけです。
Kさんが「こんなに立派な松が」と見上げた先にも、快晴が広がっています。
まずは、公園を散策…。の予定だったのですが、
旧近衛邸でのお抹茶が本当においしくて、ぜひ、飲んでほしくて
まずは、一服とあいなりました。
数日前より格段に色づいてきた木々を見ながら
お抹茶を飲み終えたKさんが、
「こんな美味しいお抹茶、初めて。一生忘れないわ」。
そんな嬉しい一言、私も一生忘れません。
園内を散策してから、資料館も見学。
お元気な頃は、お城めぐりに出かけたり、
歴史小説を楽しんだりと、歴史通だったというHさん。
古文書を示して「分かる?」と聞くと、うんうんとうなづきニコリ。
その笑顔に、また、歴史を楽しむお出かけを企画したいなと思いました。
ランチタイムでは、例の寄せ豆腐定食を召し上がった、お3人。
Aさんはぺろりと食べきって、私のデザートも半分ご所望。
Aさんも、食欲の秋ですね?
3-1.jpg 3-3.jpg 3-4.jpg 3-6.jpg 3-7.jpg 3-8_20131126174440c63.jpg 3-10.jpg 3-9.jpg

午後からは、かわら美術館での陶芸体験教室へ出かけました。
昔、かわらを作っていたというKさん、
手先が器用で、いつも様々な工作に挑戦してくれるMさんが参加です。
粘土を前に、「左腕が折れているからできない」と言うKさん。
いやいや、元気な右手があるじゃありませんか。
型にはめた粘土をひたすら叩く作業中、
手がつかれたとか、変な感触がするとか、身振り手振り、
笑顔も交えて表情豊かなKさん。
一方、Mさんは黙々と叩いたり、麺棒で伸ばしたり…。
仕上げは先生の神業にお願いして、鬼瓦とお皿が誕生。
出来上がりは、一か月半ほど先となるそうです。
館内では、次の展示の準備作業中…。
菊人形を作る作業をちらりと覗いて、帰路につきました。
4-1.jpg 4-3.jpg 4-4.jpg 4-2.jpg 4-7.jpg 4-8.jpg 4-5.jpg 4-6.jpg






2013-11-23(Sat)

秋の遠足 ~陶芸体験~

かわら美術館で陶芸体験をしました。

コップ、お皿、鬼瓦から選択でき今回は平皿にしました。

ご家族も参加していただきました!

お手本に先生が作っていたように作業するのですが、なかなか難しくいびつな形になったり

苦戦しながらも楽しくできました。

成形した後に模様をつけます。和皿か洋皿、色を選んで今回はここまで。

完成は2か月後。出来上がりが待ち遠しいです。

陶芸 451
2013-11-13(Wed)

介護の日 中日新聞に掲載されました

介護の日ということで中日新聞に掲載されています。

介護の日
2013-11-12(Tue)

おやつ会

九月の行事でおやつ会を行いました。作ったのは白玉団子を利用者に丸めてもらいました。
出来た白玉団子にきな粉こあんみつをかけてかんせいです。楽しく丸めてもらいました。画像 199
2013-11-12(Tue)

まだまだ現役介護員

 高浜安立荘の介護員の紹介が中日新聞に掲載されました。こちらの職員さんですが年齢は少し多いですが
若い人に負けないくらいよく動き、若い人にもいい刺激になっています。もちろん介護福祉士の資格も
持っています。

img-Y11092131-0001_2013111209054868b.jpg
プロフィール

特別養護老人ホーム 高浜安立荘

Author:特別養護老人ホーム 高浜安立荘
〒444-1335
愛知県高浜市芳川町1-2-73
TEL (0566)52-5050
公式サイト

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。